FC2ブログ

6月18日 日曜日

朝8時半。


イベントの準備で大忙しです。

20170620-1.jpg

ギャラリーの駐車場に

テント登場。


残念ながら午後から『雨』の予報。



会期中唯一の日曜日。

鎌倉彫の職人さんたちが

実演で盛り上げに協力して

いただける事になりました!


20170620-2.jpg

鎌倉彫の木地を作る職人さんの

「電動糸のこ」通称ミシン加工の実演。


へったっぴがやると

刃が折れる
バリがでる
それ以前に
下絵通り切れないで
木を切らずに指切って
流血病院送り…


軽やかな匠の技に

すぐに人だかり。

くわしい様子は後日また、報告しますね。



20170620-3.jpg

こちらは「たたきのみ」の実演。

こちらもすぐに鎌倉彫愛好者の目に留まり

質問攻め。



20170620-4.jpg

展示会場2階では

午前と午後の2回

小中学生対象の

アレンジメントの体験講習が

開かれました。



20170620-5.jpg

事務局がお願いして

理事に買い付けてもらった生花を

駐車場で野天販売。

安いよ~安いよ~
利益度外視ですから~。


こうやって

大盛り上がりの日曜日は

過ぎて行ったのでした。


写真いっぱい撮りました。
整理してまたHP更新いたします。


にほんブログ村

スポンサーサイト

本日6月16日金曜日から

6月22日木曜日まで


『はなと鎌倉彫』


が開催されます。



今日は

その前日の仕込みの様子など

載せちゃいたいと思います。



前日の午後6時。


会場入り口に発見。


20170616-5.jpg

鎌倉彫工芸館さんが

準備してくださった

立て看板。

会場であるギャラリーの前の通りに

どんっ!と置きます。

これは目立つ!




20170616-1.jpg

最も大きな花器を担当して頂いたのは

戸塚支部 香風苑の小林氏。


鎌倉彫の花器は軽いので

バランス取るのがとても難しそうです。



20170616-3.jpg

出来上がりました。


配置微調整中の

鎌倉彫組と花屋組。


パッと見

どっちが花屋でどっちが職人さんやら…

クリエイティブな仕事をする人って

雰囲気がよく似ているな~と思う

素人代表の私です。



20170616-6.jpg

すごい迫力!

これはぜひぜひSNS!



20170616-7.jpg

鎌倉彫のお二人。

今回何から何まで大変お世話になりました。

フットワークが良くて

気配りのあるとても頼りになるお二人です。

有難うございました。



20170616-2.jpg

問題です。

これは花器ではありません。

さて、なんでしょう。


実は

ゴミ箱

なんです。


会場にはこのような

「え?これ、花器にできるんだ!」

的な発見が

いっぱいあります。

ぜひ見にいらしてください。


20170616-4.jpg

さあ、準備が整いました。

金曜日から会場でお待ちしています!



日曜日はアレンジ教室あるよ!詳しくはHPで。

にほんブログ村


8月の検定試験に向けて

今、ガンガンやってる

神花協フラワーカレッジ訓練校』。



本日、卒業生が訪ねてきてくれました。



20170608-3.jpeg

『懐かしい!』




20170608-2.jpeg

『どうやるのか忘れちゃったね~』
こらこら





20170608-1.jpeg

『このスクールでやれば合格できるからね!』


4か月述べ12回、一緒に過ごすと

『同期』という横のつながりができるようで

こうやって一緒に訪ねてきてくれるのは

本当に嬉しいです。




これからも大変なこと

いっぱいある思いますが

花を『アート』にするってとても素敵なこと。

みんなを笑顔にするために頑張ってくださいね。

そしてまた、顔を見せてください。

待ってます。


また来てね~

にほんブログ村

6/5月曜日 午後6時

鎌倉市由比ヶ浜 鎌倉彫工芸館。



鎌倉彫の花器を前に

思案顔の鎌倉支部 ・・・


来る6月16日より開催予定の

コラボ企画


『はなと鎌倉彫』


花と鎌倉彫-1

準備も大詰めです。

たくさん並べられた花器を前に

どれを使うか、誰が生けるか…

最後の調整が進んでいます。


しかし、鎌倉彫の花器ですが

1点10万円っつーのもあるぞ!


ホントにこれに水張っちゃって良いの?


鎌倉彫の担当者に何度も確認。

『大丈夫です!』

と快諾を頂きました。


花と鎌倉彫-2

さすがに持って帰るわけにはいかないので

ご自分の担当する花器のサイズを入念にメモ。



6/15夕刻から

鎌倉彫工芸館で生けこみ。


事務局2名もお手伝いに行きます。

『猫の手』くらいにはなるかな?


早く見たい!

にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。